hiibii.net

MENU

Shift-JISのエディタはVisualStudioCodeで決まり!


どうも。ヒビ(@hiibii256)です。

プログラミングしてますかー?

僕は、ほぼ毎日です笑 そういう学科なんでね。仕方ないよね。

でも、毎日やらなきゃいけないこと、毎日見なきゃいけない画面となると、ちっちゃなこと嫌になってくるんですよ。

そう、プログラミングに使うエディタとかね。

指示されたのはTeraPad

大学の最初のプログラミングの時間。エディタをインストールしてくれと。

そこで、指示されたのがTeraPadでした。

「TeraPad」フリーのテキストエディター - 窓の杜ライブラリ

恥ずかしながら、僕は、このときまでTeraPadの存在を知りませんでした。

使ってみた感想としては、こんな感じ。

  • ものすごいシンプル
  • サクサク動く、軽い
  • フォントや配色テーマが気に入らない
  • 補完機能がない
  • 1ウィンドウで1プログラム。フォルダ管理してくれない

うーん、軽いことは嬉しいんですが…いかんせん、使いづらい。なんか、こう、毎日つかうのには向かない…

補完機能は欲しいなあ。同じフォルダなのにいくつもウィンドウ開いちゃうのも残念。

まあ、軽さが売りなので仕方ないですね。

やっぱりコレだよね。Sublime Text

どのエディタを使っても、プログラムの動作が変わらないのなら指定はない。

ということだったので、別のエディタに乗り換えることにしました。

そこで、使うことにしたエディタがSublime Text

Sublime Text - Download

もともと趣味でゲーム開発などのプログラミングをしているときに使っていました。

やっぱり、いい。Sublime Text 最高。

デフォルトの配色テーマである、Monokaiを考えた人間は天才だな( ^ω^ )

なんて言いながら使い、返ってきた課題の採点結果をみると…

「プログラムの表示がおかしいです。」

あれー?なに間違えたんだ…

まさか⁉︎と思い、消さずに残してあったTeraPadで開いてみると…

文字化けしてるうううう!

原因はすぐにわかりました。文字コードが違っていたのです。

Sublime Textの文字コードは、UTF-8 。

それに対し、TeraPadおよび先生の求める文字コードはShift-JIS。

Shift-JISとかアリかよ…いいじゃん、UTF-8で…

思わぬ落とし穴にハマりました。

そのうえ、調べてみるとSublime Textでは、Shift-JISを基本的にサポートしてないようで…さらにショック。(一度、Shift-JISで作ってから開くなど、なんとかして使う方法はあるらしい…)

大人しく、エディタを変えることにしました。

流行り?のAtom

大学の先輩に、この話をして勧められたエディタがAtom

atom.io

調べてみると、Atomのカスタム情報がでるわでるわ。流行ってんなーと感じましたね。(実際どうなんでしょう?)

早速、インストールしてつかってみることに。

確かに、こりゃ使いやすい。

文字コードは自由に変えられるし、自動判別だってしてくれる。

配色テーマと拡張機能が簡単に追加できるのは、プログラマにとっては嬉しい。(僕自身はまだまだプログラマとは言えませんが…)

TeraPadの不満点をすべて解決してくれたような、そんなエディタ。Atomは素晴らしい!

と思っていたんですが…

そんなうまいこといかないんですよね(; ^ω^)

すげー重い。

もうね。これに限る。ありとあらゆる面が素晴らしいんだけど…これひとつで台無し。

メモリ食い過ぎ笑 勘弁してくださいorz

TeraPadとAtomは対の関係にあるようです。

最強はVisualStudioCodeで決まりだ!

Atomには困ったもんだと思いながら、なくなく次なるエディタへ。

TeraPadしかないのかな…と思いもしました。でも、個人的に好きじゃない。痒いところに手が届かない。見た目がちょっと…。

そんなとき、超有名のあいつを思い出しました。

Visual Studioです。

そうだ!Visual Studioがあったやん。これつかうかー?

うん。いらない。ここにきてまさかのIDE(統合開発環境)はないでしょと。

それこそ、Atom並みに重いのでは?と思ったり…(実際はどうなんやろ?)

助けてくれーMicrosoft!最適解はどれなんだよーMicrosoft!

ようやく見つけた最適解は、

Visual Studio Code

マジでMicrosoftにありました笑

code.visualstudio.com

Visual Studioのエディタ版。そういっても過言ではない高性能。

はじめから配色テーマにはMonokaiを用意。フォルダ管理OK

そして、まさかのデバッガ機能付き。いや、そこまで要求してねえよ!(超うれしい!!)

ここまできたら、Atomより重いんじゃないの?

そう思われるかもしれません。ご安心を。Atomが重くなってから乗り換えて、ここ1週間ほど使い倒しましたが、何の問題もナシです。

これでストレスなくプログラミングができそうです。